IHCWAYの先生の声。IHCWAYは1時間2000円の英会話スクールです。日常英会話から実践的なビジネス英語まで細やかに指導します。
先生の声

1/6 >>

マンツーマン英会話レッスンの担当、Andrew先生(イギリス)

主なレッスンエリア
渋谷、横浜、自由が丘などのエリアで、マンツーマンで英会話レッスンをしています。
紹介
マンツーマン英会話レッスンの担当のAndrew先生はイギリス出身で、現在は日本の中学校で英語の授業のアシスタントをしています。
発音もはっきりとわかりやすく、親切なので、初級の生徒さんでも楽しんでレッスンが受けられます。

【日本に来られた理由や希望は、何ですか?】
I came to Japan to teach English and also to gain a deeper understanding of Japanese culture and people
私が日本に来たのは、英語を教えるためと、日本文化や日本の人々をより深く理解するためです。

【IHCWAYで英語を教えたいと思ったきっかけは何ですか? 】
I was impressed by the the feeling of the company website, and since I currently teach English online, I feel this would be a good fit for me.
第一印象は、IHCWAYのサイトを見て、会社の雰囲気がよさそうだと思ったからです。
また、今、他の英会話スクールでオンラインレッスンで教えているのですが、それよりもマンツーマンのカフェで直接生徒に会って教えるスタイルが、自分に合っていると感じたからです。

【好きな映画は何ですか?】
Lost in Translation - Great performances from both Bill Murray (my favorite actor) and Scarlett Johansen. Incredible cinematography and soundtrack, a really strongly emotional film.
ロスト・イン・トランスレーション
ビル・マレー(私の好きな俳優)とスカーレット・ヨハンセンの演技が素晴らしいです。
優れた撮影技術とサウンドトラックで、強く感情を揺さぶられる映画です。

【メッセージ】
As well as having a passion for teaching English, my desire to understand Japanese society deeper means that I will really make an effort to build a strong rapport with my students, which will come naturally.
私には英語を教えることへの情熱とともに、日本の社会をもっと理解したいという思いがあります。このことからもわかるように、生徒と強い関係を築くために一生懸命努力をすることは私には自然にできることです。

マンツーマン英会話レッスンの担当ニッコー先生(オーストラリア)

主なレッスンエリア
渋谷や新宿など山手線沿いのカフェでマンツーマンで英会話レッスンをしています。
紹介
現役のファッションデザイナーで、大好きな日本でビジネスをするために、現在、留学生として日本語を学んでいます。
とても温和で、初心者の方から中級、上級、ビジネス英会話を学ぶ生徒さんまで、幅広く信頼を得ています。
以下はニッコー先生からの自己紹介とメッセージです。

IHCWAY の教師を始めてから、生徒さんたちとは良い経験ばかりさせてもらっています。
私はオーストラリアから、このダイナミックな大都会Tokyoでの生活を経験しにやってきました。
私は、ファッションデザイン、アート、音楽、食などに大変興味があります。
いずれの生徒も、毎週ごとに上達があり、もっと良い先生にならなくては、と頑張る気持ちが湧いてきます。
いつもレッスンで生徒に会うのが楽しみで、本レッスンの前にちょっとした会話をするのも楽しみです。
さらに、生徒が英語を話すことに対し自信を持ち、成長し続けるのを見るのも嬉しいですし、生徒の目標に達するのを助けられた時には、大喜びです。
レッスンは、生徒と先生両方に便利な、リラックスした環境と雰囲気の中で行われ、レッスン内容も現実的に世の中に適応した実際的な教材で行えますので、生徒たちは教科書の内容を暗記しようと必要以上に心配せず、速く英語が上達できる、素晴らしいチャンスを持てるのだと思います。

As an IHCWAY teacher, I have had nothing but great experiences with my students. I came to Japan from Australia to experience and live in this dynamic city, Tokyo. I have a great interest in design (fashion), arts, music and food.
Every student that I teach has improved and seeing this improvement occur on a weekly basis only encourages me to become better at teaching. I always look forward to seeing my students for their classes and am excited to 'catch up' with them before we begin each lesson.
Furthermore, it is encouraging to see their confidence in using English continue to grow and am excited by the chance that I have in assisting my student reach their goals.
As the classes are set in a place convenient for both teachers and students in a relaxed atmosphere, and the course material being very practical in the real world, I feel the students have an amazing chance to rapidly improve their English without having to worry too much about memorizing a text books content.

マンツーマン英会話のジョーダン先生(アメリカ)

主なレッスンエリア
新宿や渋谷、東京など山手線エリアのカフェでマンツーマンで教えています。
紹介
ジョーダン先生からのメッセージです。

「IHCWAYのゴールが、生徒の英語力を、短期間で、大幅に上げさせることだと知りました。

私は、自分の学業及びキャリアのゴールに達する準備として、またIHCWAYの評価を上げるため、という両方の目的のために、IHCWAYで先生になりたいと思いました。

以下に、なぜ私が良い先生になれるのか、また自分の学業や職業としての目標などと、私の英語教師としての経験を簡単に説明します。

私のボランテイア英語教師としての経験は2010年に始まります。2年間、日本でボランティアをするチャンスを得て、毎週、英語を無料で教えました。個人的にも何百人もの生徒をグループやマンツーマンで教えました。

生徒の年齢は子供からお年寄りまででした。既定のテキストや、生徒自身が使いたいといった教材を使いました。

特に私は、生徒と個別に目的を決められる1対1の授業が好きで、ともにゴールに達するのことを経験しました。

また、私は大学受験や英検テストの準備の生徒を教えるのに優れていると思います。

2011年に、大学受験に失敗した3人の高校生を教えました。私たちは塾の教科書や、私の用意した教材を使って一生懸命勉強しました。
彼ら3人の学生はみな翌年に合格し、そのうちふたりは千葉大学と目白大学に通っています。

これらの経験は、生徒の英語理解に対する、私の深い関わりを表すものだと思います。そして、彼らの成功がいかに私にとって大切かということを。

自分の専攻と同じ分野のボランティアを行いながら日本に住むという経験は、日本留学で一般的な、英語教育と関係ない専攻で卒業するよりも、教師になるにあたって、私をさらに資格に近づけるものでした。

私は今、新宿の日本語学校にも通っています。私の学歴と職歴において目指すゴールは日本社会の一員として、効果的にかつプロ的に機能できることを中心に展開しています。

現在、留学先の大学では、日本語とコミュニケーション学のダブル・メジャーです。そのあとは日本の大学院を卒業したいです。
そして言語学や国際関係などを教えられる、日本の大学の教授になりたいと頑張っています。

また、英語でも日本語でも教えられるようになるためにも頑張っています。私は人々を助け、一緒に力を合わせられる教育の世界が好きです。それこそ、私が、今、そして将来も、教授法におけるキャリアを追求したい理由です。

私は初めての人と会ったり、一緒に働いたりすることには、恥ずかしくもないし、あまり、遠慮もしません。

IHCWAYで教えることにより、私は単に雇われ先生として直接の経験を積むだけでなく、日本での留学生として、私の学業とライフスタイルを、より大きくサポートできるようになるでしょう。

また、生徒に対してはIHCWAYを通じて英語を学ぶ楽しい経験をさせてあげられると思います。」


Given IHCWAY's goal of helping students increase in English proficiency, I desire to work at IHCWAY as a means for both preparing myself for achieving my educational and career goals, and help build a good reputation for IHCWAY as a solid source for quality English education.
The following demonstrates how I am a good candidate for this position through a brief description of my experience as an English teacher as well as my educational and occupational goals.
My experience as a volunteer English teacher began in 2010.
I had the opportunity to serve for two years in Japan as a volunteer.
I taught free English conversation courses every week.
I personally taught hundreds of students in both group settings and one on one.
My students ranged from young children to elderly adults.
I taught from textbooks provided by my management and also from materials that students suggested and wanted to use.
I particularly enjoyed one on one teaching settings where I could set goals with students, and together see those goals be accomplished.
I particularly excelled in teaching individuals who were preparing for college entrance exams and English proficiency tests. In 2011, I taught three high school students who failed their college entrance exams.
We studied hard using the text books from their cram schools and other materials which I provided. All three of those students passed their tests the following year, and two of them are currently students at Chiba University and Meijiro University.
However, I believe these experiences show my commitment to my students understanding of English, and just how important their success is to me. My experience living in Japan as a volunteer along with my general education degree make me more qualified for a teaching position than most typical college graduates in Japan with a degree in an field irrelevant to English education.
Currently as a Japanese language student at KCP International, my educational and career goals center around being able to function effectively and professionally as a member of Japanese society.
Currently I am working on a double major in Japanese and communications.
After that I will finish graduate school at a Japanese university. I am striving to become a university professor at a Japanese university, who can teaches courses in subjects such as linguistics and international relations.
I also am striving to be able to teach in either English or Japanese.
I love the world of education, helping and working with people. This is why I now, and in the future, want to pursue a career in teaching.
I have no shame nor reservations about meeting and working with new people on a regular basis. As an employee of IHCWAY I will not only be able to obtain first hand experience as an employed educator of language, but also be able to greater support my education and lifestyle as a student in Japan.
I will also be able to give the students I teach an enjoyable experience learning English through IHCWAY.

マンツーマン英会話 Jacob先生(アメリカ)

主なレッスンエリア
新宿や渋谷、荻窪などの駅前の便利なカフェで英語個人レッスンをしています。
紹介
Jacob先生はアメリカ国籍で、現在、アメリカの大学から日本語を学びに留学で東京に来ています。
専攻は、統計学などの理数系です。
英語の発音もきれいで、とても思いやりのある人柄なので、初心者の方からも頼りにされている先生です。
将来は日本で英語の先生になるために、常に意識を高くレッスンにのぞんでいます。

ジェイコブ先生より
After living in Japan for a while, I've come to realize the demand for English here.
I have aided my non-English speaking friends on improving their English in a relaxing, non-classroom environment.
Since IHCWAY's teaching environment is similar, I believe I would be able to provide supportive education regarding the English language to students.
I also think that IHCWAY would be excellent teaching experience and serve as a vital stepping stone in becoming a professional English teacher.
私は以前、しばらく日本に滞在していたことがあります。その時に日本での英語の需要の大きさに気づかされました。
私はアメリカで、外国人の友達に英語を教えたことがあり、リラックスして、教室的でない楽しい雰囲気の中で、彼らの英語の上達を助けました。
IHCWAYのレッスン環境が、その環境に似ているので、自分の経験を活かして、十分なサポートを行いつつ英語教育を行えるに違いない、と思います。
また、IHCWAYで教えることは、将来プロの英語教師になる上での素晴らしい経験になり、重要なステップになると思っています。

マンツーマン英会話 David先生(イギリス)

主なレッスンエリア
新宿や渋谷、自由ヶ丘などでレッスンしています。
紹介
David先生はイギリス出身で、発音も聞き取りやすいネイティブ講師です。
大学卒業後、食品輸入会社に勤務し貿易業務の経験があります。
ほかの多くの先生方と同様、子供の頃から日本が好きで、将来の仕事のために、より日本文化を理解するために、訪日し東京にお住まいです。
面倒見の良い性格で、英語を教えることが大変好きです。小学生のための子供英会話のレッスンも複数受け持っており、生徒の性格や得意な点、弱点をよく観察しながら教えています。子供たちの御両親から高い評価を得ています。
最近、日本では、会社において、英語が差し迫って必要なビジネスマンが増えています。
中には、TOEICの点数は高いのに、会話が苦手で・・・という方が非常に多いようです。そのような生徒の方々には、イギリスでビジネスの経験もあり、気さくで話しやすく、マンツーマン英会話の教え方を常に工夫されるDavid先生は、ビジネス英語上達のために、ふさわしい講師のひとりです。
ntf_305_1.png

マンツーマン英会話 Justin先生(アメリカ)

主なレッスンエリア
現在お住まいが新百合ケ丘で、東京の田町にあるアメリカの大学に在籍する留学生です。その通学区間内であれば、新宿、渋谷などでもカフェの個人レッスンが行えます。
紹介
ジャスティン先生はアメリカ出身の英語ネイティブです。
アメリカでは機械学を専攻し、飛行機関係のエンジニアをしていましたが、子供の頃から日本文化に憧れ、いま英語と日本語の通訳を目指しています。
性格はアニメが好きな、おっとり型ですが、優秀で、教え方も良いとIHCWAYのアドバイザーからも高評価を得ました。
初級者の方でも無理なくレッスンができ、上級者向きのビジネス英語にもマンツーマンで対応可能です。

ジャスティン先生から
I really enjoy teaching for IHCWAY because it allows me to teach a large variety of students.
I teach students from young children just learning the basics to older students who just want to refine their English.
I really enjoy it when a student is able to properly read and pronounce a reading from the previous lesson, it's good to know they are improving and that I helped.
私はIHCWAYで先生をすることをとても楽しんでいます。なぜならバラエティーに富んだ生徒を教えることができるからです。
英語の基礎を学ぶ子供から、英語をブラッシュアップしたい年配の生徒まで教えています。
前回のレッスンよりも、正しく読み、発音できるようになった時がとてもうれしいです。教えている生徒が上達しているのを見るのは、素晴らしいことです。
Justinより

英会話ジャスティン講師 アメリカ.png

マンツーマン英会話 Lazaro先生(アメリカ英語、スペイン語ネイティブ)

主なレッスンエリア
お住まいが鴬谷で、現在は渋谷の日本語学校に通学しているため、その区間内であれば、上野や西日暮里から池袋や新宿などが英会話レッスンの場所として利用できます。
紹介
ラザロ先生はアメリカ出身の英語ネイティブです。また、スペイン語も話せるバイリンガルです。
アメリカでは不動産関係のお仕事を中心に様々なビジネスを経験しました。 学校は芸術系で、専攻は音楽でした。アメリカにある世界最高峰の音楽学院を卒業し、いくつもの楽器を演奏できます。
そのためか耳が良く、日本語の発音も会話の途中ですぐにマネして無意識に練習しています。英語のレッスンでも、発音にはとても力を入れています。
将来、大好きな日本で仕事をしたいため、まずは渋谷にある語学学校に現在留学中という、堅実な性格です。
教えるだけでなく、外国語を学ぶ立場がわかり、生徒さんと同じ目線に立てるのが強みです。
IHCWAYには、このような目的意識がはっきりしたマンツーマン英会話専門の外国人教師が非常に多いのが特徴です。
経験を生かし、ビジネス英語を教えることもでき、また初心者でも対応可能です。 レッスン内容は教材や、レッスン方法の工夫で調整することになります。
英会話ラザロ講師 アメリカ.png

IHCWAY マンツーマン英会話 Ethan先生(アメリカ)

主なレッスンエリア
高田馬場や、新宿、渋谷、池袋などのカフェで英会話レッスンをマンツーマンで行っています。
紹介
イーサン先生はアメリカのワシントン出身の英語ネイティブスピーカーです。現在、東京都内の大学に留学中です。
将来、英語の教師になることを目指しており、今はIHCWAYでの英会話の教師として活躍しています。
スポーツ万能で、アメリカにいたときは水泳の先生をしていました。教える仕事が大好きです。日本文化に憧れる、好青年といった印象です。
子供英会話、スカイプを利用したオンライン英会話、初級から上級レベルまで、丁寧に指導いたします。
アメリカ.png

マンツーマン英会話 Matthew先生(イギリス)

主なレッスンエリア
渋谷、恵比寿、中目黒などのカフェで英会話レッスンのレッスンをマンツーマンで行っています。
紹介
マシュー先生はイギリス出身。もともとはプロのギタリストで、作曲や音楽の教師を今もしています。
とてもおおらかな性格ですが、教えることが好きで経験も豊富ですので、レッスンは細かく、生徒の要望にもしっかりと対応してくださいます。
イギリスではサービス業など各種ビジネス経験もあるので、もちろんビジネス英語も教えられます。
そのほか子供英会話、オンライン英会話、初級から上級レベルまで、幅広く指導いたします。

マシュー先生より
I have been working for IHCWAY company for more than 1 year now and have enjoyed it very much.
I've met many new students in Tokyo that I hope to have helped with their English studies, and have also learnt new interpersonal skills, that I know will benefit me in the future.

- Matt.


(IHCWAYで英語を教えて1年以上になりますが、この仕事をとても楽しんでいます。
これまでも東京に住む多くの生徒さんに新しく出会いましたが、彼らの英語の学習のお手伝いを多少なりともできたとしたら幸いです。また、新たにより良い人間関係作りのスキルも学べたと思います。これは将来、私の助けになることと思います。)
 
IMG_2641.jpg ntf_305_1.png

マンツーマン英会話 Martin先生(アメリカ英語ネイティブ)

主なレッスンエリア
新宿、中野や吉祥寺などのカフェで英会話レッスンとスペイン語のレッスンをマンツーマンで行っています。
紹介
マーチン先生はアメリカ出身。アメリカでは有名ホテルに勤務し、顧客サービスのプロとして働いていました。また、カメラマンや出版関係のお仕事もしていました。
現在はご家族とともに日本在住で、英語の教師をしています。子供英会話を教える経験もあり、おすすめの英語の絵本などもよくご存知です。
スペイン語のネイティブでもあるバイリンガルで、人柄はとても明るくて、ジョークで和ませるのが得意です。
子供英会話、ビジネス英語、その他初級から上級レベルまで、幅広く指導が可能です。
マーチン先生アメリカ.png
1/6 >>